登録するならば「優良」な出会アプリにしましょう!

優良出会アプリの数はとても多くあります。
ですが残念ながらその中の9割は悪徳業者や悪質会社が運営する出会アプリであると言われています。
だから、残りの1割がいくら頑張っていても、出会アプリはダークなイメージで見られるのです。
特にポイント課金制出会アプリの場合は、サクラを雇って男性客からポイントをがっぽりせしめようとするサイトが乱立しています。

折角、出会アプリで楽しい男女交際を求めているのに、そんな夢をぶちこわすサイトがあるなんて残念でしかたがありません。
ですから皆さまが利用する場合は9割の悪徳業者や悪質会社が運営する出会アプリを避けて1割の「優良」な出会アプリを見つけ出す必要があります。

私が以前出会アプリを利用していたときは「優良出会アプリ攻略団」という名前のサイトを参考にしていました。
管理人がお薦めできるサイトを9件ピックアップして、実際に利用してその評価をするという内容でした。

ビギナーの私はコストをかけるのが不安でしたから、登録料も利用料も不要な「完全無料」の出会アプリを選びました。
高い点数を獲得しているサイトでしたから、内容も充実していました。
ご縁があって素敵な女性が見つかり、今は結婚して幸せに暮らしているのです。

私もまさか出会アプリで知りあった女性と結婚するまでになるとは予想もしていませんでした。
ですが、現実に知りあう女性よりもインターネットで知りあう女性の方が圧倒的に数が多いです。
いろいろな人と交際して、より自分の理想にあった女性を見つけることが可能です。

立ち止まっている場合ではありません。

立ち止まる恋愛を受け身に考えて立ち止まっている場合ではありません。
今日は、そんな話をしたいと思っています。

恋愛経験が豊富な人もいますし、からっきしご縁がない人もいます。
恋愛経験がゼロで出会いがなくて困っているならば、とりあえず出会い系サイトを使ってみてはどうでしょうか?

「完全無料」の出会い系サイトならば費用はかかりません。
使い勝手も良く工夫されています。
メール・掲示板・チャットなどが搭載されています。
知らない人達と気軽にコミュニケーションを図れるのでとても便利です。
一度使いなれると手放せないツールです。

出会い系サイトを使って彼女ができれば最高ですし、彼女を探している時間が楽しいです。
これまで止まっていた時計が動き出した……そんな感じです。
だから立ち止まっている場合ではないと申し上げているのです。

楽しんでできますから、気持ちも明るくなります。
男女の恋愛をしなければ、いつの日か淋しい気持ちに押しつぶされてしまうでしょう。
泣いてしまうかもしれませんし、憂鬱(ゆううつ)な気持ちになってしまいます。
だから、今スグ恋人探しの旅にでかけましょう。

行動すればするほど出会いにチャンスも増えてきます。
少し勇気を出して1歩踏み出せばいいのです。
失敗してもいいのです。
失敗の繰り返しで恋愛の経験値が増えます。
失恋すればするほど次の恋愛のクオリティーは高くなります。

職場の周囲を見渡してみてください。
恋愛対象になるような人がいますか?
そうそう簡単にいないでしょう。
また職場ならば上手く行っているときはいいですが、破綻したときが厄介です。
だから出会い系サイトをお薦めするわけです。

モーニングメールのススメ

■まずは朝の挨拶から

出会アプリで女性とメールのやり取りをするようになったとき、メールを送るタイミングって迷うことはありませんか。
もちろん自分が送りたいときに送ればいいのですが、あまり頻繁に送るのもガッツいているように思われるかもしれない、かといって間を空け過ぎると興味がないと思われてしまうかも…などと思い悩んでしまう人は少なくないことでしょう。
また、相手が働いているなら昼間に送るのはよくないんじゃないか、でも夜遅いのも迷惑かもしれないなどと考えるかもしれません。
そこでおススメなのが「モーニングメール」です。

これはその名の通り朝に出すメールのことで、まあ、朝のおはようの挨拶代わりのメールといえるかもしれません。
主に朝起きた時間帯や相手が学生や社会人ならその日の活動を始める8時から9時くらいに送るのが理想的で、もし相手が通学や出勤するタイミングがわかればその時に送信するとさらに効果的です。
学校や会社に着いてからでは何かと忙しくて返事をする余裕がないかもしれませんが、移動時間の間なら結構手持無沙汰ですからね。
「でも朝っぱらからメールを送られたら迷惑じゃないの」と思う人もいるかもしれませんね。
しかしこれが嫌いな人やストーカーからのメールなら問題ですが、少なくともメールのやり取りをしている嫌いではない相手から送られてきたならどうでしょう。
「こんな朝イチから自分のことを考えてくれているんだ」と嬉しく思う女性も多いのではないでしょうか。

■特別な内容は必要ない

メールの内容は特別なものでなくて構いません。
「おはよう」と朝の挨拶に加えて、今日も一日ガンバろうといったもので充分です。
相手に何か特別なものがある場合は、それを気遣うようなメッセージを書くのが好ましいですね。
自分に大きな出来事がある場合は、それに向けての意気込みなどを軽く書いておけばいいでしょう。
気を付けるのがあくまでも前向きな内容であること、朝からネガティブな内容では相手の気分を害してしまいます。
朝は誰もが忙しいもの、そんなときに時間を割いて自分のためにメールを送ってくれた…、それだけでも女性は嬉しいものなのです。

出会アプリで彼女ができた

■同僚の彼女は出会い系

職場には男性か既婚女性ばかりで、お付き合いする対象の女の人は一人もいません。
また仕事が忙しく残業や休日出勤も少なくないので、女性と出会うような時間も余裕もないような毎日です。
その結果、30代半ばになって未だ独身で彼女もおらず、故郷の親からは「まだ結婚しないのか」とせっつかれています。
出会いといえば、出会アプリが新しい出会いが得られる場所として多くの人気があるという話をしばしば耳にしたり雑誌やネットで目にしていました。
でも出会アプリに関係する事件や事故などのニュースを見るたび、出会アプリなんてインチキなもの、怖いものというイメージを抱くようになりました。
しかし、その一方で相変わらずネットで出会アプリに関連する記事や書き込みを時々チェックしていたのは、心のどこかで出会アプリに興味を持っていたからでしょう。
ある日会社の同僚と飲みに行く機会があり、その時彼が連れてきた彼女というのが実は出会アプリで出会った女性だというのです。
驚くことにその女性は周りで飲んでいる男性がチラチラと彼女のことを盗み見するほど美人で素敵なんです。
出会アプリに興味を持ちながら利用を避けてきたのには、出会アプリで知り合えるような女性にロクな人はいないと思っていたこともあったからなんです。
一気に出会アプリへの興味が湧いてきた私は、彼女も含めて出会アプリについていろいろと尋ねてみました。
そして次の日には、さっそく同僚の利用していた出会アプリに登録することにしました。
私が出会アプリへの不信感などを口にすると、自分たちの使っているサイトなら安心だと保証してくれたからです。

■それぞれの使い方

とはいえ、あまり過度の期待は禁物と考えながらとりあえず数人の女性にメールを送ってみたところ、その半分の女性から返事が貰えました。
彼女たちとしばらくメールのやり取りをしたのち、一番気の合いそうな一人に実際に会わないかと持ち掛けました。
相手も同じ思いだったようですぐにデートの約束をして、一週間後に会いました。
その女性が今、私が付き合っている彼女です。
出会アプリといっても利用の仕方は人それぞれ、真面目な付き合いを求めるならそれもアリなんだなと今では出会アプリを利用するキッカケを作ってくれた同僚に感謝です。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.